論文が採択されました(井上)

滋賀医科大学、㈱明治と共同で進めた研究をまとめた論文がPediatrics Internationalに採択されました。

新生児の血液中エキソソームの濃度が発達とともにどのように推移するのかを評価した論文です。


論文タイトル

Chronological changes of serum exosome in preterm infants: A prospective study.




最新記事

すべて表示

二本のヒト(またはヒトモデル)関係の論文、二本のブタ関係の論文が採択されました! Inoue, R. Otabi, H. Yamashita, T. Takizawa, N. Kido, T. Sugiyama, A. Ozeki, M. Abe, A. Tsukahara, T. Effects of partially hydrolyzed guar gum supplementation o